旭弦楽アンサンブルあるこは大阪市旭区を拠点に活動するアマチュアの弦楽アンサンブルです。団員随時募集中。

大阪市旭区を拠点に活動するアマチュアの弦楽アンサンブルです。

旭弦楽アンサンブル『あるこ』は旭区民合唱団「リリオ」の下部組織として、主に大阪市旭区在住、その近隣メンバーで構成された合奏団です。
当初はバイオリンを始めて間もないメンバーもいましたが、その後、弦楽アンサンブルとして運営を開始し、いろいろなイベントを団員全員で模索し合いながら活動の場を広げています。
現在のメンバーは約20名、毎週楽しみながら練習を重ねています。
『あるこ』とは”arco”イタリア語では弓、演奏用語としては弓で弾くということを意味しています。
まだまだ発展途上の楽団ですが、美しい音楽が奏でられるよう、共に『あるこ』「(歩こ!)」
歩んでくれるメンバーを募っております。

「あるこ」のご紹介

旭弦楽アンサンブル『あるこ』は主に大阪市旭区在住、
その近隣メンバーで構成された合奏団です。
まだまだ発展途上の楽団ですが、美しい音楽が奏でられるよう、共に『あるこ』「(歩こ!)」
歩んでくれるメンバーを募っております。

演奏会情報

主に旭区民センターで活動しています。年に数回の定期演奏会を行っております。

現在団員募集中です!

大阪市旭区近隣の方を中心に幅広い年齢の方がいます。
メンバーの雰囲気は、真面目で比較的おとなしく、のほほんとしたあたたかな人柄の人達ばかりです。
一緒にいい音楽を作りましょう~!

第8回旭弦楽アンサンブル『あるこ』定期演奏会

恒例の「あるこ」の定期コンサート。
今年は聴き馴染みのあるクラシックや話題の映画音楽を中心にお送りします。

プログラム
・ベートーヴェン 交響曲第7番 1楽章
・チャイコフスキー くるみ割り人形
・愛の挨拶、美女と野獣 他

賛助出演
茨田通章 (まんだみちあき)
旭区出身
現ドイツ・デッサウ・アンハルトフィルハーモニー管弦楽団ヴィオラ奏者元NHK交響楽団団員

大塚啓子(おおつかけいこ)
旭区出身 大阪フィルハーモニーオーケストラを経て渡英現在旭区にてヴァイオリン教室を主宰

日付:2017年7月29日(土) 開場:15:00 開演:14:45
場所:旭区民センター 大ホール
指揮:中山裕一

入場料:無料

主催:旭弦楽アンサンブル『あるこ』
協力:旭区民合唱団リリオ
後援:旭区役所、(一財)大阪市コミュニティ協会 旭区支部協議会


PAGETOP